H28年 2月以降の文楽公演のお知らせです。  
  ナルク会員に時間預託を利用しての文楽公演のお誘いがあります。 下部で説明 前のページ
  東京公演はナルク会員への割引サービスはありません。 国立文楽劇場(大阪)はここから

2月の文楽公演は有りません。

文楽劇場の公演内容をご覧ください。
  

時間預託を利用しての文楽公演のお誘い

国立文楽劇場と提携してNALCの時間預託ボランティアを評価し、これに支援協力する制度の一環として、特別価格で鑑賞することが出来好評を得ております。
尚、奉仕活動の時間も同価値で使用できます。 NALCとしては、日本が世界に誇る伝統芸能文楽を理解する絶好のチャンスとして、ご夫妻、ご友人達とお誘い合わせの上ご観劇下さるようお勧め致します。 東京の劇場 (国際劇場) はナルク会員への割引サービスはありません。
尚、拠点毎に団体でのご観劇も歓迎します。 その場合はナルク本部・西村まで御連絡下さい。

観劇の要領

個人での観劇は、当日に下記要領で直接国立文楽劇場1階入場券窓口でお買い求め頂きますようお願い致します。
※取扱公演は年3回(正月、春、秋)公演のみです。(これ以外の公演は対象外です)
  一般料金・通常6000円券のみとなります。
  預託点数2点で1,000円の割引(5,000円)になります。
※別掲申込書(印刷用lファイル)を印刷して必要事項ご記入の上入場券売り場にご提示下さい。
※ご両親・友人等会員外の方も特別価格が適用されますので必ずご記入下さい。
※この取扱は観劇日の当日のみで前売り期間又は電話予約ではお求めできません。

時間預託の取扱

(拠点での取扱) 劇場から後日、NALC事務局に利用者の一覧表が提出されます。それを拠点毎に振り分けて、事務局より名簿をお送り致しますので入場券1枚につき2点を時間預託台帳又は 奉仕活動台帳より差し引いてください。(どちらから差し引くは本人の選択)会員外の同伴者分も2点を引かれます。
申込書は別途に取り込んで印刷してください。
   ここをクリックしてPDFで印刷できます。 →  印刷用申込書       上へもどる↑